国葬には反対したい気持ちがあります。

葬儀の仕事を少しだけどして、そのあとは葬儀の発注というか、亡くなった時にどのお葬式プランにするかという電話を受ける仕事も少しやっていて。
で、同じ時期に自分の祖母も亡くなって。

世の中には、お通夜と告別式をやれず、一日葬(これはめちゃくちゃ多い。お通夜はなし)、もしくは「火葬のみ」という人もたくさんいるのですよね。
コロナになってからはお金が無いとかだけの問題ではなく火葬のみは増えたと思うけど。

火葬のみでも、13.4万かかるんですよね。葬儀社にとってもほぼ利益がないと聞いています。

でも、人が亡くなったら火葬しないわけにいかないからなんとかして行うんだけど(生活保護とか受けてる方は費用が国から出るのかな?)火葬のみの場合は火葬場でまぁ15分くらい?お花入れて読経してもらって、とっても簡易的なゆっくりお別れの時間もないようなものになるんですよね。

そういうのをたくさん見ていたので、税金を使ってすっごい豪華な(に絶対なるわけでしょ)国葬をするっていうのは、私は安倍さんの政治にももちろん反対でどれだけの人が亡くなってきたのか、苦しめられてきたのかというのもあるのだけど、(安倍さんが座長を務めた「過激な性教育・ジェンダーフリー教育実態調査プロジェクトチーム」は性教育を送らせて沢山の性暴力被害者を放置させることになったと思うし、女性差別の助長になったと思うし、自分たちの侵略を認めずに間違った歴史認識も同じく許せない。桜を見る会や赤木さんの自死のこと、モリカケ問題での誠意のない国会答弁、野党議員への国会での態度とか…思い返せばマスクとか。民族差別だってあること分かっててずっと放置。)
安倍さんに限らず誰でもちょっとえー、と思う。「国葬」そのものに疑問を持つ。

それに、なぜ安倍さんが国葬なのかのはっきりとした基準もないし、こんな大きな、税金を使うことがそんな感じで進んでいっていいの?と思います。

生きている時だけではなく、死にまで階級をつけられているような感じ。ただでさえコロナで、お式はみんな少ない人数で小さくやるようにしてるんだよね。
みんなそうやって我慢したり、お金無くてできなかったりしてるのに…

生きてる時もたくさん経済格差つけていっぱいお金得たでしょう。自分たちのお金でやればいいじゃん。なんで税金使われなあかんの…

統一教会とのこともきちんと調査がなされていない中でなぜ決めてしまえるのか。

「国葬で!」と言っている人だけでお金出してやってくれないか。誰かひとりの政治的思想に対してお墨付きみたいなものを与えることを、政府が独断でやっていいのか?

こういうことばっか繰り返すから政府不信になるんだよ。

私は、せめて「嘘つかない、隠し事しない、問われたことにはきちんと答える、意思決定の過程をきちんと透明化する、反対派の声を聞く(批判ばかり、と言って揶揄して無視しない)、憲法違反しない(政教分離とか怪しいのでは)」

そういう最低限のことを求めているのですが。大人ってなんなんだ?

どこか政治家や総理大臣を、「自分たちより身分の高い人」だと思い込んでいないか?

違うよ、あの人たち、私たちの代表で政治をしてるだけで、私たちより偉いから政治してるわけじゃないよ。

国葬やるにしても、各政党から反対の意見が出てるんだからそういうものに対しても真摯に答えるべきだと思う。強行突破して反対意見は放置、みたいのは絶対やめて欲しい。

署名はしました。効果があるのかはわからないけど、自分の意志を表明せずにはいられませんでした。

国葬には反対したい気持ちがあります。” に対して1件のコメントがあります。

  1. いとう より:

    首相だった時も憲法違反の強行採決とか、私達の税金使って自分のお友達だけ優遇するとか、科学的根拠なく独断で一斉休校とかアベノマスクとか、散々民主主義を破壊することをしてきた人でしたが、亡くなっても(周りの人が)法的根拠もない勘違いな儀式で民主主義を壊すなんて・・。みんな怒っています!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です