【終了】3/20エトセトラ・トーク第2回 石川優実責任編集『エトセトラVOL.4 特集:女性運動とバックラッシュ』斉藤正美✕山口智美 聞き手:石川優実  2000年代「バックラッシュ」とはなんだったのかを知る

エトセトラトーク第2回
石川優実責任編集『エトセトラVOL.4 特集:女性運動とバックラッシュ』
斉藤正美✕山口智美 聞き手:石川優実
【2000年代「バックラッシュ」とはなんだったのかを知る】

Zoom視聴料 ¥1,650
▼イベントチケットご購入はこちらから
https://peatix.com/event/1836299/view

 

エトセトラブックスの雑誌「エトセトラ」は毎号新しい責任編集長が、今伝えたいテーマを特集する年2回刊行のフェミマガジンです。毎号の内容をもっと深く知りたい・思考を広げたい方たちに向けての連続クラス「エトセトラ・トーク」を始めました。

第2回は、#KuTooの石川優実さんが責任編集長をつとめた「女性運動とバックラッシュ」号で取り上げた「2000年代バックラッシュ」がテーマ。「バックラッシュ派」と呼ばれる反フェミニズム側にも丁寧に取材し、バックラッシュの調査をまとめた『社会運動の戸惑いーーフェミニズムの失われた時代』と草の根運動』(勁草書房)の共著者で、「エトセトラ」同号に論稿をご執筆くださった斉藤正美さんと山口智美さんをお迎えします。

フェミニズムが「右派」から激しくバッシングされ、政治、性教育、ジェンダー平等が後退した2000年代の「バックラッシュ」。それはどんなもので、どんな人たちが起こしたものか、また「バックラッシュ」で失われたものはなにか、そしてフェミズムがそのときに見逃したものはなにかーー歴史を振り返りながら、今、私たちにできることはなにか考える2時間です。ご視聴のみなさんもコメントやご質問でどうぞご参加ください。

スポンサーリンク